製品のお洗濯方法について

<ファブリック(フタカバー・マット類)>

[洗い方]
〔椶虜戮い洗濯ネットに入れる。
∪濯機の設定は、弱水流でたっぷりの水で洗えるコースに。
 (ドライコースなどやさしいコース)
C羸洗剤(柔軟剤・漂白剤は不可)で単品洗いをする。

[注意]

  • 毛羽落ち、色移りを防ぐため、洗濯ネットに入れて洗濯してください。
  • 毛羽落ち、吸水性が落ちる原因になるため、柔軟剤は使用しないでください。
    また、漂白剤の使用をお断りしております。
  • 糸を引っ張ったり強く摩擦を加えると、毛羽落ちの原因となります。
    ドライクリーニングも避けてください。
  • 裏面にすべり止め加工をしており、縮んだり溶けたりする可能性があるため、乾燥機は使用しないでください。

[ドラム式洗濯機をお使いのお客様へ]
ドラム式でのお洗濯は基本的に推奨しておりません。洗濯機がマットの重みにより誤作動を起こしたり、たたき洗いのため毛羽落ちを増やす可能性があります。
やむなくご使用をされる際は、手動コースでできるだけ水位を上げてやさしく洗ってください。

<スリッパ>

[洗い方]
/紊肪羸洗剤を溶かす。
⊆蠅肺罎濆んで洗う。
7舛鮴阿┐同干しをする。

<ペーパーホルダーカバー>

[洗い方]
\濯ネットに入れる。
中性洗剤で単品洗いをする。
7舛鮴阿┐同干しをする。

[注意]※スリッパ・ペーパーホルダーカバー共通

  • タンブラー乾燥機の使用は避けてください。
  • ブラシ、たわし、スポンジ、歯ブラシなどは使用しないでください。
  • 柔軟剤、漂白剤は使用しないでください。
  • 色移りする場合があるので、単品洗いをしてください。

<タオル>

[洗い方]
‖召琉疥爐箸亙未農う。
¬啀落ちを防ぐために、目の細かい洗濯ネットに入れる。
洗濯機の設定は、弱水流でたっぷりの水で洗う。
 (標準コース、又はドライコースなどやさしいコース)
ご海港阿縫僖鵐僖鵐辰肇織ルを振る。
ゴ海江貊蠅蓮風通しの良い日陰で。

[注意]

  • 生地を縮める可能性があるので、タンブラー乾燥機の使用は避けてください。
  • 生地を傷めたり色落ちの原因となるため、漂白剤は使用しないでください。
  • 濃色のものは、摩擦や水濡れにより色落ちや色移りすることがあるので、白い衣類等との摩擦は特にご注意ください。
  • 干す際は、繊維が硬くなり色褪せに繋がるので、直射日光は避けてください。
  • タオルを濡れたまま放置すると、雑菌の繁殖や嫌なニオイの原因となります。
  • 部屋干しの際は、湿気がこもらないように扇風機などで空気を動かしてください。

[柔軟剤について]
柔軟剤の使用頻度が高いと吸水性が落ち、毛羽落ちが多くなります。長年使ったタオルの肌触りが硬くなってきたと感じた時に少量使うようにすると、ふんわりやわらかさが戻ります。

トイレフタカバーのサイズについて

特殊標準と特殊大型を統一し、下記改定後の1サイズ展開となりました。
※一部シリーズ(Ward Robe/クラフト/ベニワレン )、今後発売のシリーズが該当します。
※丸い・四角い形状のフタには、装着できません。自動開閉機能付きの場合は、スイッチを切ると使用できます。

 

改定前


改定後

 
.侫仁¬未寮菽爾砲ぶせて下さい。
吸着シートの保護シートをはがして下さい。
5枌絅掘璽箸フタと密着するように押さえて下さい。
 

<吸着シート使用上の注意>

  1. (愃促侫辛縮未離曠灰蝓汚れ、水気をよく拭き取り吸着シートが密着するよう に押さえてください。
  2. 表面がザラザラしてる便座フタには使用できません。
  3. 4┐なりますと(5度以下)、吸着力が弱くなる場合があります。また、冬場 乾燥すると、吸着力が低下する場合があります。その場合は、ぬるま湯に浸し た布等で吸着面を拭いてご使用いただきますと吸着力が回復します。
  4. ごチ腟,六藩僂靴覆い任ださい。
  5. ゲ个梁Δ箙皺垢砲覆訃貊蠅砲話屬ないでください。
 

<フタカバーのパッケージをリニューアル>

空箱となったパッケージは、ペーパーホルダーとしてご利用いただけます。

 

>>CALM Co., Ltd. top page
>>sanbyoshi web shop